最近顔汗が酷いので原因を調べてみた。

sweat

夏に汗をかくのは当たり前のことなのですが、最近は顔汗ばかりかくように思います。
昔はもっと全身に汗をかいていたように思うし、手汗なんかが気になってスプレーを毎朝使用していた覚えがあるんですが最近はあまり気になりません。
それっていいことなのかそれとも悪いことなのかとネットで調べてみた所顔汗をかく原因は運動不足にあるということでした。

思いきり該当していて思わず納得してしまいましたが、それは運動不足で全身にある汗腺が休眠状態になってしまっていて顔からばかり体温調節の為に汗をかいている状態なのです。
顔汗の困る点は化粧が崩れてしまう点にありますし、汗腺が休眠状態だと、次に汗をかくときに匂いがしてしまうという点です。
また運動をしてないと顔汗をかくのもサラリとした汗ではなく匂いが気になるベタベタした汗になってしまうそうなのでやはり運動は必要だと思いました。

ただ運動がなかなか出来ない場合は、夏でもシャワーではなく入浴をするように心がけるだけでも違うそうです。
いきなりこの暑さの中に運動なんかしたら熱中症で倒れてしまいそうなので入浴くらいから汗をかくことを始めてみたいと思います。
そうすれば顔汗も少しはマシになるかもしれません。

空前のラグビーブームが到来。

rugby

南アフリカに奇跡の勝利に始まり、サモアに快勝するなどラグビー日本代表の勢いが止まりません。
この快挙に日本列島は、空前のラグビーブームが到来しています。
初戦の南アフリカ戦の視聴率から比べると、直近のサモア戦は5倍以上でした。

ユニフォームもバカ売れしているらしく、スポーツ用品店も驚いているようです。
都内に1軒しかないラグビーバーでは、常に満員状態でパイプ椅子を出して対応しているようです。
このラグビー人気は、子供にも広がっているようです。

ラグビー教室では月に2~3人の問い合わせでしたが、最近は20~30名の問い合わせがあり、実に10倍になっているとの事でした。
これについては子供がやりたいと言ったのか、親がさせたいのか判断が難しいところですが。
何にせよ、このラグビー人気は当分収まりそうにないです。
日本時間で12日未明にアメリカ戦が行われますが、この試合もかなり注目されると思います。

ランキングは格下になりますが、対戦成績は大きく負け越しています。
現在の日本代表の実力、勢いなら大丈夫だとは思いますが、アメリカは南アフリカ戦で主力を温存して日本戦に賭けているだけに油断は出来ません。
最後も買って貰い、ラグビー熱を一気に冷まさないように頑張って欲しいと思います。

PS4オンラインプレイでXBOXLIVEにサヨナラできる?

xbox

プレステシリーズのオンライン対戦はこれまで無料でしたがPS4からは有料化されたようです。
有料で遊ばせるわけだから年間5千円近くかかるXBOXLIVE並みのサービスは期待できるのではないでしょうか。
料金はほとんどXBOXLIVEとかわらないのにPS4のオンラインプレイはよく落ちるということでは、SONYの面子は丸潰れなはずですから期待しています。

最低でも有料なのに何故か最近マッチング困難傾向のXBO360でのXBOXLIVEよりはましであることを祈りたいものです。
PS4でオンラインプレイがノンストレスで楽しめればFIFAシリーズのオンライン対戦がスムーズだという事だけで、これまで無理して使ってきたXBOX360からきれいさっぱりおさらばして、
解像度の高さが圧倒的なPS4を迷うことなく購入できるでしょう。

チラッとですがXBOX ONE専用ソフトの格闘系KILLER INSTINCTがプレー出来なくなるのが気になりましたが、またしても世界に衝撃を与えてしまいそうな超美麗グラフィックへと進化したMORTAL KOMBAT Xをプレーすればそんなことは一瞬で忘れてしまいそうです。
XBOXに戻るのはキネクトソフトがもう少し充実してからでも遅くは無いでしょう。ですから当分はPS4で遊ぶことしか考えられません。

過払い金を貸金業者から取り戻した体験談

law-loan

そもそも過払い金というのは払わなくていいのに貸金業者に払ってしまった利息のことを言います。
払わなくていいはずの利息を貸金業者にとられるという事態がなぜ発生したかと言うと、以前は利息制限法という法律を無視して不当に高い金利を設定する貸金業者がほとんどだったためです。
しかし、最高裁判所で過払い金に関する判決が出たのを機に、利息制限法を無視した金利は違法だという認識が広まりました。
現在では利息制限法を無視した金利を設定する貸金業者はいなくなりました。

また、過払い金は返さなくてはいけないと貸金業者も認識しているので、実際にあれば取り戻せる可能性が高いです。
しかし、一斉に全国で返還請求が始まってしまったために、中には資金が足りなくなる貸金業者も出てきました。倒産してしまった貸金業者もあります。
そのため、返還請求を出しても、素直に応じようとしない貸金業者も増えています。

満額の返還を実現するには、裁判を起こすことも必要になってきています。
したがって、過払い金の返還請求をするならば、自分でやるのではなく、弁護士や司法書士に頼むべきでしょう。
貸金業者も相手が法律の専門家だと分かれば観念して素直な態度をとることが多いです。

お湯シャンプーを初めて1年経過した効果は?

shampoo

20代に入ってから薄毛を気にしていて、最初は普通のシャンプーにプラスしてヘアトニックなどを使用していたが、ある時お湯シャンプーの本を読んでからはほとんどシャンプーを使わなくなった。
最初の数週間はまだまだ慣れていないこともあり、髪がベタついてしまうこともあったが、少しずつコツを掴み、手だけではなくシャンプーブラシなどを使うことでフケや匂いも気にならなくなった。お湯シャンプーを実践してからは、逆にシャンプーなどの香料がとても気になることもある。

頭だけでなく、体も基本的にはお湯だけで洗うことにしている。
自分が読んでいた本によると、お湯の温度が40度以上であればかなりの洗浄力があるとのことなので、良いのかもしれない。

そして、お湯シャンプーはもう始めて1年近く経過するが、それなりに効果は出ている。
髪の質もだいぶ変わり、むしろシャンプーを使っていないときよりも髪の毛の状態は非常によく、ツヤやコシも出てきている。

背中なども今までボディーソープを使っていたときよりかも肌の質がきめ細やかになり、とても満足している。
また、お風呂にはシャンプーなどの洗剤由来の湯垢ができづらくなり、掃除も楽になったのである。
意外な副産物である。

シャンプーを使わない代わりに、若干お湯をたくさん使うので、ちょっと費用効果的には何とも言えないが、シャンプーをバンバン使うよりかは環境にも良いのかもしれない。
お湯シャンプーを始めてからは、ほとんど洗浄剤である石鹸を主に使い、シャンプーボディーソープなどがお風呂から消えつつある。
お湯シャンプーはきちんと実践すれば、とても良いものであると実感している。

白砂糖の危険性と、てんさい糖の魅力。

sugar

最近、何かと白砂糖の危険性についての記事を見かけます。
その情報を鵜呑みにしているわけではありませんが、わが家では家族の健康の為にてんさい糖を使用しています。
てんさい糖が売っていないスーパーもありますが、てんさい糖は主に北海道で栽培されているいわゆる砂糖大根、てんさいを原料に作られた砂糖です。

白砂糖の原料であるさとうきびは沖縄県などの熱帯地域で作られているため、体を冷やす作用があります。
一方、てんさい糖の原料であるてんさいは北海道という寒冷地で作られているため、体をあたためる作用があります。
また、てんさい糖に多く含まれるオリゴ糖はおなかのビフィズス菌を元気にして増やしてくれる作用があるのでおなかにやさしい砂糖と言われています。

また、白砂糖やグラニュー糖のように精製された砂糖は消化吸収が早い分、消耗も早く、血糖値の上昇と低下が激しく、また糖分を取りたくなりその繰り返しでキレやすくなったり、低血糖に陥りやすいようです。
てんさい糖やきび砂糖や黒砂糖のように精製されていない砂糖は、ゆっくりと吸収される分、血糖値の上昇が穏やかで少しの量で長くもつと言われていて、理想的な砂糖です。

てんさい糖のデメリットを探すとすれば、白く仕上げたいお菓子に使用すると色がついてしまいます。
また、粉のてんさい糖は溶けるのに時間がかかるので、加熱しないで使う場合はてんさい糖シロップを使用すると良いでしょう。
やさしい甘さで体に嬉しいてんさい糖を私はオススメします。

健康のために毎日の食事で気を付けていること。

food

私が健康で気をつけていることをご紹介したいと思います。
それは、食事です。
毎日かかさず誰もが食べていると思いますが、そういった基本のことが大事だと思うのでとくに気をつけています。

具体的には、まず3食きちんと食べることです。
朝はバタバタしてご飯を食べない、お腹が空いてないから食べないなどいろいろあると思いますが、そんなときでも何か少しでも口にするようにしています。
例えば、ヨーグルトやバナナなど手軽に食べるものを食べます。
少しでも食べることで、エネルギー源となってくれるし、元気に動けると思私は思います。

3食食べること以外では、食事のバランスを考えながら食べています。
主食や主菜などある中で1つの食事に偏らないようにご飯、お肉や魚、野菜、果物といったように全体的にバランスがとれるよう考えて料理をしています。
玉ねぎと豚肉で栄養分が吸収されやすくなるといった効果も考えたり、自分の体調に合わせて工夫をして食べることを心がけています。

また、食事面以外では、ストレッチをお風呂上がりに行うようにしています。
普段、デスクワークで体を動かさないため、お風呂上がりの筋肉がほぐれているときに行うことで体がかたまっていまわないように行っています。
毎日行うことで体も柔らかくなり、肩凝りや腰痛も防ぐことができています。

以上の2つが私の健康で気をつけていることです。
基本的なことを大事にすることで健康に繋がると思います。