私が実践している肩こり解消法を紹介します。

Stretching

仕事柄、一日中パソコンで作業することが多いので肩こりの症状に悩まされています。
肩こりの原因は、長時間同じ姿勢を保っていることで血行の流れが悪くなったり、パソコンで細かい字を見ていることで眼精疲労を起こしてしまうことなどです。
主に右肩が痛いのですが、放置しておくとそのうち頭痛や首痛、背中まで痛くなってきます。

症状が続くと体全体が重くなるので気分まで落ち込んでしまいます。
以前は、こんな事態に陥ると整体クリニックなどでマッサージをしてもらっていたのですが、一時的には解消されるものの長い効果を得られることはありませんでした。

そのため、自分なりに肩こり解消方法を模索することにしました。
たくさんの情報を収集した結果、私が実践している肩こり解消法はストレッチです。

腕を上下に上げ下げしたり、くるくると前後に大きく回したりします。
背中の後ろで手と手を結ぶのもコリがほぐされるので効果的です。
これを一時間に一回行うことで血行が促進されてかなり症状が緩和します。

さらには、おうちで起床時と寝る前の二回、ラジオ体操をして全身の体を動かしていきます。
激しい痛みに関してはシップなどでタイプすることもありますが、日常的に肩回りの筋肉をほぐしていくことが大切です。