朝起きたら目覚まし時計が壊れていた!

本日なんだかホラーなことが起こりました。
なんと朝起きたら目覚まし時計が完全に壊れていたのです。
普通の故障とかではなくて、分解されたようにして壊れていました。
ちょっと起きてびっくりしました。
以前も目覚まし時計を無意識に叩きまくって壊したことはあるのです。
しかし分解したりはしていません。
もしこれを寝ぼけながら自分でやったとするならすごい怖いなと思いました。
だって全然記憶にないのです。
さすがに私のこれには「自分やばいかもしれない」と思いました。
しかし仕事から帰ってきて犯人が分かりました。
それは私の兄です。
どうやら私の部屋の目覚まし時計の音に起こされてむしゃくしゃしてやったそうです。
「だから分解されていたのか」とすごく納得できました。
なんだかんだ兄も悪いと思ったのか新しい目覚まし時計を買ってくれたので、まあこれは許します。
目覚ましが鳴っているのに起きなかった私も悪いですしね。
それにしても無意識に自分でやったのではなくてほっとしました。
もし自分でやったとしたら怖すぎますからね。
兄の仕業で良かったなと思います。
もし寝ぼけいてやっていたとしたらちょっとした夢遊病ですよね。
目覚ましを壊したのが兄で本当に良かったです。