アンズの花を見たが梅の花を見たような感じ

最近すっかり神社に写真を撮りに行くのにハマってしまい、隣りの区内にある神社について調べていたら、付近の道路沿いにコブシとオカメザクラとあんずの花が咲いている通りがある書いてあるブログを見つけ、前に旅行でアンズの花を見に行った時に全部散った後で見られなかったので、ちょうど今頃行くと満開だというので、神社に行くとうよりもアンズの花見たさに行ってみることにしました。

コブシとオカメザクラはもうだいぶ散ってましたが、アンズの花はだいぶ咲いていて、どこかで見ているのかもしれませんが、これがアンズの花かと認識して見たのは初めてでした。

写真で見てあんずの花はうっすらしたピンク色で梅の花に似ていることはわかっていましたが、木は梅とちょっと違っていても花は梅とソックリなので、アンズの花を見に来たというよりも梅の花を見に来たような感じがしてしまい、前に見られなかったアンズの花をようやく見ることができたという嬉しさはありませんでした。

アンズの花見たさにすぐに行ってしまいましたがソメイヨシノがもう咲き、神社の山にかなり桜の木が植えられていたところがあったので、あと数日待ってから行ったほうがよかったかもしれませんでした。