みんな旅行に行くときには下調べしてくるのかな

親や友だちには無計画すぎると言われますが、私はわりと思いつきで旅行に行ったり、何にも目的を決めずに観光地を歩くことがあります。
もちろん絶対に行きたいというような主立った目的地やホテルくらいは事前に決めて予約をします。
しかし、それ以外の余った時間の使い方は適当にふらふらすればいいやくらいで、基本的にそれほど予定を組み込むことがありません。
先日、友だちといっしょに旅行に行ったのですが、友人の下調べの綿密さに思わず感心してしまいました。
「あそこは絶対に外せない」とか「少し行くと有名なお茶屋さんがある」とか、興味のあるなしは別としていろいろと調べていたようです。
たくさんのスポットに立ち寄れるようにルートも考えていたようで、こういうまめなことが出来るのはすごいなと思いました。
その反面、行く前から行く場所や時間配分などをすべて決めてしまうのは、ちょっともったいないような気もしました。
有名なところや名物をたくさん巡るのも楽しいのですが、旅行の非日常感や観光地として外向けではない街の雰囲気を感じるのも楽しいものです。
それから、絶対に立ち寄りたいと思うようなところは、そうそう友だちのリストにあるようにたくさんあるわけではありません。
私がわりと楽観主義でずぼらな性格だというのもありますが、みんな友だちのようにちゃんと旅行前に下調べしたりするんでしょうか。
あっちに行ったりこっちに行ったりとせわしなく移動するのも、ちょっとノルマを課されているようで疲れてしまうんじゃないかと思います。
有名なところに立ち寄ることが目的ではないので、もうちょっと気持ちにゆとりがあってもいいんじゃないかと思います。